ニュース

【母の日.me】「母の日ギフトを選ぶ時の悩みはありますか?」母の日に関するアンケート調査(母の日.me 調べ)

まくら株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:河元智行)は、自社が運営する、母の日に特化した情報ポータルサイト「母の日.me」( https://hahanohi.me/ )にて、全国の20代~60代の男女(計500名)を対象に「母の日ギフトに関するアンケート調査」を実施。2020年度の調査データを公開しました。

なお、今回の集計結果の詳細は「母の日.me」内にて掲載しております。
・母の日ギフトを選ぶ時の悩みはありますか?( https://hahanohi.me/survey013/

■調査概要

調査エリア:全国
調査主体:母の日.me
調査方法:インターネットリサーチ
調査対象:20代~60代の男女(計500名)
調査期間:2020年2月25日(火)~3月24日(火)

以前に行った「母の日にギフトを贈りますか?」というアンケート調査(※1)では、「毎年贈っている」が 56.5%、「毎年ではなく、ときどき贈っている」が 24.0%と、母の日に贈り物をする人が多数派であることがわかりました。

しかし年に一度とはいえ、毎回似たりよったりの贈り物になってしまい、ギフト選びに悩むという声もよく聞きます。

そこで母の日.meでは「母の日ギフトを選ぶ時の悩みはありますか?」という質問でアンケート調査を実施。その結果、「とくに悩まない」が1位で 26.4%、「毎年同じものになってしまう」が2位で 24.4%、「気に入ってもらえるかわからない」が3位で 13.6%となり、「悩まない人」と「毎年同じもので悩む人」がほぼ同じ割合でいることが分かりました。

■「とくに悩まない」方のコメント
・「こういうのが欲しいんだよねえ」なんて事前アピールをかかさないうちの母!厚かましい!と突っ込みたくなることもありますが、おかげでギフトに迷ったことがないので逆によかったのかも。(30代)
・インターネット通販のサイトでは、だいたい母の日ギフトの特集を開催しているので、その中から選べばいいので悩みません。(40代)
・母の日だからといって特別なギフトという考えではなく、日常好んで使っているような物を贈ったりするので悩まないです。(50代)

■「毎年同じものになってしまう」方のコメント
・何年も送っていると、結局だんだんとネタ切れになって同じようなラインナップになってしまうことが悩みです。(30代)
・いつも同じものばかり選んでしまいがちですが、母は喜んでくれているので金額的に許す場合はプレゼントと一緒に食事に誘ったりもしています。(40代)
・母の日のプレゼントはお花と決めてはいるものの、カーネーションにするとは決めていません。毎年購入時点で鮮度が良くきれいなものを選ぶようにしていますが、好みに合う商品に出会えないと悩んでしまうことがあります。(50代)

アンケートに答えてくれた方のコメント、選んだ理由など、より詳しい内容については「母の日.me」内にて掲載しております。
・母の日ギフトを選ぶ時の悩みはありますか?( https://hahanohi.me/survey013/
※1 母の日にギフトを贈りますか?( https://hahanohi.me/survey001/

■2020年の母の日は5月10日(日)

母の日.meでは、毎年の母の日はいつ?を解決してくれるコンテンツをはじめ、今人気の母の日ギフトがわかる300以上のギフトランキングなど、プレゼント選びでお悩みの方に役立つ情報を発信しています。

また、ギフトの予算、どこで購入しているか、選ぶ時に重視するポイントなど、みなさんの気になる「世間のギフト事情」も定期的に調査していますので、今年は何を贈ろうかとお考えの方は、ぜひアンケートを参考にしてみてください。

・母の日に関する情報ポータルサイト「母の日.me」
https://hahanohi.me/

■関連サイト
・父の日に関する情報ポータルサイト「父の日.jp」
https://chichinohi.jp/

・敬老の日に関する情報ポータルサイト「敬老の日.jp」
https://keirounohi.jp/

タイトルとURLをコピーしました