ニュース

「ハイ、そばがら大盛り一丁!」江戸の商人が夢見た高品質なそばがら枕に、標準タイプの約1.7倍のそばがらを使用した「そば夢物語 大盛り」新発売。

枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、及びインターネット販売を行っている、まくら株式会社(千葉県柏市、代表:河元智行)は、江戸時代から存在する「そばがら枕」を現代の最新技術で理想的な枕に仕上げた「そば夢物語」から、従来の標準タイプと比べ約1.7倍のそばがらを使用した高さ高めタイプの「そば夢物語 大盛り」を2019年8月5日(月)に発売します。

時は江戸時代。
この時代から「そばがら枕」は存在しており、町ではそばがら枕を売り歩く「枕売り」の姿もありました。日本の独特な高温多湿の環境では、そばがらのような清涼感があり、そして通気性のある素材が重宝されていたのです。

しかし、当時、加工方法や洗浄技術が未発達だったため、素材の汚れがひどく、また、虫が発生してしまうという問題を抱えていたことから庶民の間で末永く使える枕として普及することはありませんでした。

江戸時代の技術では解決できなかったこれらの問題を現代の最新技術で解決したのが、「そば夢物語」です。

そば夢物語では、国産のそばがら素材を使用し、3回以上繰り返し洗浄することで汚れや不純物を取り除いています。また、虫の発生を抑制するため、防虫効果があるといわれている天然のひのきチップを配合。さらに、素材自体の水洗いも可能となる加工を施しました。

そば夢物語はそのこだわりから、「そばがら枕なのに硬すぎない」、「あまり見かけない高さが低めのそばがら枕」、「女性にもオススメできる」とご好評をいただいておりましたが、一方で「もっと高さが高いと良い」といった、高さに関するお声をたくさんいただきました。

そのご要望にお応えし、従来の標準タイプと比べて高さが高く、そばがらの寝心地を存分にご体感いただける、「そば夢物語 大盛り」を追加発売します。

「そば夢物語 大盛り」の特徴

・ そばがら”大盛り”

「そば夢物語 大盛り」は従来の標準タイプと比べて約1.7倍とたっぷりのそばがらを使用しました。高さも標準タイプの7cmから11cmとなり、高めの枕がお好みの方にオススメです。中素材の出し入れができる高さ調節口があるので、お好みに合わせて高さを調節することができます。

・ こだわりの素材

中素材に使われているのは3回丁寧に洗浄を行ったそばがらに、ひのきチップを配合した素材です。そばがら素材は通気性が良く、蒸れにくいのでオールシーズン快適にご使用いただけます。

・ 素材量と相性の良い形状

標準タイプは4段に区切られた構造でしたが、大盛りタイプではフラットな形状にすることで素材の流動性を高めました。それにより、しっかりとしたそばがらの感触がありながらも程よくフィットする寝心地をお楽しみいただけます。

・ 三河木綿の専用カバー

付属の枕カバーには標準タイプと同じ、三河木綿の糸を使用した和晒し6重織りガーゼを採用。思わず頬ずりしたくなる、優しい肌触りです。裏面はさらっとした風合いの2重ガーゼになっており、季節やお好みに合わせて使い分けが可能です。

サイズは、幅63×奥行43×高さ11cm。
価格は、5,980円(税込)。

販売は枕と眠りのおやすみショップ!楽天市場店( https://item.rakuten.co.jp/oyasumi/999-000320-20/ )他、直営オンラインショップにて行います。

商品概要

■商品 そば夢物語(R) 大盛り
■販売価格 5,980円(税込)
■中素材 そばがら(洗えるそばがら)100%、ひのきチップ配合
■側生地 綿100%
■カバー素材 表面:綿100%(三河木綿 和晒6重織ガーゼ)、裏面:綿100%(2重ガーゼ)
■カバー仕様 そば夢物語専用カバー(約幅63×奥行45cm)、ファスナー式
■サイズ 約幅63×奥行43×高さ11cm
■製造国 日本製
■WEBページ https://item.rakuten.co.jp/oyasumi/999-000320-20/

タイトルとURLをコピーしました