まくら株式会社

メニュー

ニュースリリース

news-image
商品/サービス

麻と蕎麦とポコポコに枕が出会ったら、それはもう新しくて気持ちいい寝心地に! 麻素材に凹凸表面加工を施した蕎麦殻枕「麻夢物語まくら」、6月5日(月)発売。

2017年6月5日

枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、及びインターネット販売を行っている、まくら株式会社(千葉県柏市、代表:河元智行)は、高温多湿な寝室でも今まで以上に涼しく快適に眠ることができる、麻素材に凹凸表面加工を施した蕎麦殻枕「麻夢物語まくら」を、6月5日(月)に発売します。

さて、問題です。

麻、蕎麦殻、ポコポコ、この3つの共通点はなんでしょう?



その答えは、夏の眠りを涼しく快適にしてくれる素材や要素。

これら3つに枕を掛け合わせることにより、日本の夏の夜、高温多湿な寝室でも、今まで以上に涼しく、そして今まで以上に快適に眠ることができる枕となるのです。

そう、それが、麻夢物語まくら。

麻夢物語まくらは、サラサラ、シャリシャリ、清涼感のある触り心地で、さらに表面をポコポコしているので、いつまでも頬ずりしていたくなる気持ち良さがあります。

特徴は、次の3つです。

【特徴1】
清涼感があると言われている天然の麻素材を使用。清涼感だけでなく吸水性にも優れていますので、寝汗による不快感もなく、サラサラ、シャリシャリとした感触で、快適におやすみいただけます。

【特徴2】
枕の中素材には、夏場定番の蕎麦殻素材を使用。通気性、吸湿性が高く、蒸し暑い季節の寝苦しさを軽減してくれます。頭をのせたときの安定感と、独特のひんやり感を体感していただけます。

【特徴3】
肌に触れる表面にポコポコ凹凸加工を施すことにより、肌と触れる接触面積を低減。ムレによる不快感をなくし、清涼感を確保しています。思わず頬ずりしたくなる、癒やされる感触をお楽しみいただけま す。

高温多湿の日本の夏、夜になっても気温が下がらず、寝苦しい夜が続きます。

日本特有の気候ではありますが、寝室などの睡眠環境が適温になっていないことにより、睡眠不足や睡眠の質の低下を招くこともあると言われています。

でも、ご安心ください。

2017年、麻と蕎麦とポコポコと枕、夏の眠りを涼しく快適にしてくれる出会いがありました。

サラサラして、ひんやりして、ポコポコして、いつまでも頬ずりしていたい!
それはもう、なんとも新しくて気持ちいい寝心地!

今年の夏は、麻夢物語まくらで、涼しく快適な眠りを。

販売は下記の、弊社直営インターネットショップ「枕と眠りのおやすみショップ!」にて行います。
※通常販売価格は、5,980円のところ、今なら父の日キャンペーンにつき、特別価格 3,980円にて、ご提供します。

■麻夢物語まくら 販売サイト

・楽天市場店
http://item.rakuten.co.jp/oyasumi/999-000715-20/

・Yahoo!ショッピング店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/makura/999-000715-20.html

・Amazon店
https://goo.gl/5vrLI1

【関連ページ】

■麻夢物語 公式サイト
https://asayume-monogatari.com/

■麻夢物語 敷きパッド(3,980円) 販売サイト

・楽天市場店
http://item.rakuten.co.jp/oyasumi/999-000700-20/

・Yahoo!ショッピング店
https://store.shopping.yahoo.co.jp/makura/999-000700-20.html

・Amazon店
https://goo.gl/PKnhbb




【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:まくら株式会社
担当者名:小松明代
TEL:04-7167-3033
Email:komatsu@pillow.co.jp