ニュース

修学旅行の夜と言えば、やっぱり枕投げ! あの懐かしい思い出を再現できる「まくら投げ専用枕」発売。(全日本まくら投げ協会公認)


 枕をはじめとする寝具・各種睡眠グッズのインターネット販売を行っている まくら株式会社(所在地:千葉県柏市、代表者:河元 智行、URL:https://www.pillow.co.jp/)は、枕を投げ合って遊ぶ「枕投げ」専用の枕を開発し、2月28日(金)より一般発売します。また、2014年2月23日(日)に開催される、全日本まくら投げ大会 in伊東温泉 において、競技用「まくら投げ専用枕」として提供します。

 修学旅行の夜と言えば、やっぱり枕投げ! この「まくら投げ専用枕」は、枕投げのために開発された枕で、遠くまで投げやすく、また枕が当たっても痛みを感じづらいように設計されています。
 枕の中素材は、適度な重みと柔軟性があるクラッシュラテックス素材を使用。適度な重みがあることにより、枕が投げやすく、遠投距離も伸びるようになっています。枕の生地は伸縮性のある生地を使用。そのことにより、人の体に当たった際の圧力を分散し、衝撃を和らげます。また、飛んでくる枕が認識しやすいよう枕のデザインをグレーと白のボーダー柄にしたほか、怪我の原因となるファスナーやネームタグなどの装飾を無くすなど、安全を考慮した枕になっています。

 誰もが修学旅行などで経験したことのある「まくら投げ」を日本で初めて競技化した「全日本まくら投げ大会」での公式競技用枕としてだけでなく、枕投げイベントを企画している温泉地や旅館、一般個人のバラエティグッズとしても販売をしていく予定です。

 販売は、2月28日(金)より、弊社直営インターネットショップ「枕と眠りのおやすみショップ!楽天市場店」(URL:https://item.rakuten.co.jp/oyasumi/999-000110-20/ )にて受け付けします。

■全日本まくら投げ大会 in 伊東温泉について
2014年2月23日(日)、静岡県伊東市伊東温泉の伊東市民体育センターで、まくら投げを競技化した「全日本まくら投げ大会」が行われます。この選手権大会は、伊東高校城ヶ崎分校の生徒が考案した「枕投げ」のルールに則り行われ、今回で2回目の開催となります。
まくら株式会社は、当選手権大会の協賛企業として、競技用枕の提供、参加賞用の枕の提供等を行っています。
※主催:全日本まくら投げ協会・伊東市・伊東観光協会、協賛:まくら株式会社・伊東マリンタウン株式会社・伊東温泉旅館ホテル協同組合


タイトルとURLをコピーしました