まくら株式会社

メニュー

ニュースリリース

news-image
商品/サービス

地球で眠る、すべての人へ。「なぜ、この地球上に枕が生まれたのか?」をテーマに開発された進化系枕「The Pillow(ザ・ピロー)」、2016年4月27日発売。

2016年4月27日

枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、及びインターネット販売を行っている、まくら株式会社(千葉県柏市、代表:河元智行)は、「なぜ、この地球上に枕が生まれたのか?」をテーマに開発された進化形枕「ザ・ピロー ~地球で眠る、すべての人へ~」を、2016年4月27日に発売します。



なぜ、この地球上に枕が生まれたのか?
それは、地球に重力があり、人間が直立歩行をし、そして睡眠欲があるからと言われています。

人間が直立歩行をする際、重たい頭部を地球の重力から効率的に支えるために、背骨はS字の流線形になり、頭部が前傾の姿勢へと進化していきました。
そして、この直立歩行の姿勢のまま、睡眠の姿勢になると、頭部が前傾になった分、頭部と地面との間に「隙間」ができます。
この「隙間」を埋めるものが「枕」なのです。

そこで枕本来の機能を原点に返って見直し、人間にとってなぜ枕が必要なのかを再定義して開発されたのが、「ザ・ピロー」です。



「ザ・ピロー」は、私たち人間が眠っている間にも常にかかり続ける地球の重力を、効率的に分散・支持するための枕です。
最大の特徴は、その独特の高反発力。
地球の重力に対抗するために、枕本体に異なる反発力を配置。沈むのではなく浮く「心地よさ」と「眠りやすさ」を再現しました。
この独特の寝心地を実現したのは、新開発の3Dポリゴンメッシュ素材を使用したことによるものです。



3Dポリゴンメッシュ素材は、立体メッシュを4重に編み込んだ素材で、たて・よこ・斜めの動きに対応した三次元構造体です。体圧の分散効果だけでなく、通気性や衛生面でも優れ、また耐久性も非常に高い、言わば枕に適した枕のための素材となっています。

また、枕の高さ調節用シートも付属。
高さ調節用シートを抜くことにより、枕の高さを低くすることが可能です。

ピロケースには、ボタニカル繊維テンセルを配合した生地を使用。思わずほおずりしたくなる優しい肌触りに仕上げました。



サイズは、43×60cm
重さは、約920g
中素材は、3Dポリゴンメッシュ(ポリエステル100%、外周部テープのみナイロン100%)
枕カバーは、ポリエステル60%、指定外繊維(テンセル)40%
その他、専用の化粧箱入り、枕本体には7年間の品質保証付き。

価格は、7,980円(税込)
発売日は、2016年4月27日

販売は、ザ・ピロー専用WEBサイト( http://www.the-pillow.jp/ )、及び 枕と眠りのおやすみショップ!( http://item.rakuten.co.jp/oyasumi/999-000310-20/ )にて、4月27日より行います。

自分に合った枕が見つからない方や質のいい眠りを体感したい方、さらには母の日や父の日、敬老の日などのギフト需要も取り込み、初年度は3,000個の販売を見込んでいます。






【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:まくら株式会社
担当者名:小松明代、石渡三恵子
TEL:04-7167-3033
Email:komatsu@pillow.co.jp、ishiwata@pillow.co.jp